合宿免許のおすすめ教習所まとめ

最近、運転免許証を合宿免許で取ろう!というモチベーションの方々も多くいらっしゃるようです。でも……、合宿免許は、まだまだ不安要素もあるかもしれません。

一体、合宿免許のメリット・デメリットはなんなのでしょうか。ここではそのようなことを一度整理してみました。

ムーチョで合宿免許を探そう

合宿免許とは

そもそも合宿免許とはなんなのでしょうか。合宿での運転免許取得は、通学での運転免許取得よりも、リーズナブル料金で、かつ短期間で免許取得することができる方法なのです。

通学の免許取得と比較して更にいろいろなメリットを見つけることができるでしょう。

合宿での運転免許取得は短期集中型です。だからこそ高い合格率だということも合宿免許をおすすめしたい理由です。

更に合宿免許のメリットを追求しましょう。

合宿免許のメリット

合宿での運転免許取得の何がすごい!のかと言えば、やっぱり料金が安いことです。

いろいろエリアによって違いも出てきますが、通学の免許取得と比較して、5万円~10万円程度も違いがあります。若い人たちはお金があまりない人たちが多いので、やっぱり
この差は大きいですよね。実際に同じ運転免許証取得は出来てしまう訳ですし。

かつ合宿免許では、合格まで追加料金なしという教習所もあります。いろいろたくさん合宿免許があるので、競争しあっていろいろな魅力的プランが提供されているのでしっかり注目してみましょう。

かつ短期間で免許取得したい!という方々に合宿での運転免許取得がおすすめです。

合宿免許は料金そのままで、AT免許が最速14日で卒業できるようなところも見つけることができます。

更に、合宿免許の選択肢なら、プチ旅行気分&いろいろな人たちとの出会いが出来て、いい思い出にもすることができるでしょう。

合宿免許のデメリット

合宿での運転免許取得のデメリットも非常に気になる問題です。合宿免許のデメリットは、敢えて言えば最低でも二週間程度合宿しなければならないので、ある程度期間がどうしても必要です。

この程度期間を取れるという人たちは、やっぱり学生ということになってしまうのではないでしょうか。

ですから合宿での運転免許取得は、同じ世代の人たちが多くわきあいあいとしていて、すぐに友だちを作ることができたりします。

また、合宿免許では教習所の試験に不合格の時、また技能教習が延長になってしまい、予定している時までに帰宅することができないということもあるかもしれません。